2014年01月15日

三鷹操車場の朝

今日は雪になりそうだというので、チャリはやめ、バスと歩きで出かける。訪問先は、三鷹駅西の操車場を見渡せる跨線橋の袂からすぐの場所。早めに行って、別名太宰陸橋と呼ばれる橋の上からの眺めを楽しむ。白い頂の丹沢などの山々が遠くに見える。中央線の電車が定期的にゴトンゴトンとよい音を響かせながら、近づいてきては、橋の下をくぐり、遠ざかる。西隣の武蔵境駅の方へ、軽い傾斜がついていて、その上り下りを見ているのも愉しい。赤い「回送」の表示のついた総武線や東西線の車両が何台も、お互いが様々な角度を取りながら並んでいるのも圧巻だ。線路の間の柱のそばに、作業員さんがひとり立っておられ、何をされていたのか。晴れていると見える富士山が見えなかったのが、少々残念。朝のきりっとした空気のなか、深呼吸した。
posted by pecoe at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年01月10日

ゼロ円の魅力

国立で、こんな愉しいことが起こっていたなんて。
ストレスフリーなゼロ円。
お金から解放されて、うまれるどきどきウキウキな雰囲気、
交わされる会話。断捨離で捨てるなら、ひらこう、ゼロ円ショップ。
会話の場がひらかれる。

http://www.youtube.com/watch?v=YsqzbfZ1DEE
posted by pecoe at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記